ちゃりんメモ

お金関連のメモ。健やかなOTKライフのために。

まえがき

 

お金に関する事をメモっていこうと思ったので作ってみた。

毎回あれこれ考えるものの、紙に書いてもすぐどこかにやってしまうので。 

 

アニメやゲーム等のメインストリームにいるOTKではないけれど、

あれこれイベントにも行くし公式にお金落とそうとするとお金がかかる。

OTK生活を満喫できるよう、金策を上手く出来るようになりたいな。

 

そういうメモ。

マイ・ペイすリボ、結構便利だなと思った話。

あれこれ悩んだ挙句、結局SMBCを三井住友に変えて使っています。

で、問題がSMBCで免除されていた年会費。

PiTaPa付と同様にリボの金額を限度額と一緒にしようかなと思ったのですが、

マイ・ペイすは手数料が発生するとポイント2倍になるじゃないですか。

明細ちまちま見るタイプなので、ここはひとつ頑張ってみようかなと。

軽い気持ちで始めたら別のメリットが出てきた気がしました。

 

セオリーに法り、毎月の支払の最低ラインで支払額を決めておいて、

はみ出た部分を増額で支払しています。

1000円単位の増額なので、100円単位は手数料の為に翌月繰越。

一桁しかない時等は最大1000円まで繰越に。

日数にもよりますが、最大で20円くらいの計算です。

ポイント2倍になっているので、最低金額の設定があれば元は取れます。

 

そこで、ふと。

 

100円単位のロスが無くなってないか?と。

 

三井住友って1000円毎の支払毎にポイント付与なんですよね。

100円以下は切捨てになってしまうんです。

1回払いだと切捨てられてしまうんですけど、リボだと翌月分と合算。

数百円切捨てられる事を思えば、数十円の手数料は思わぬ副産物ではなかろうか。

 

…当然リボの繰上げ忘れたら手数料の額がエライ事になりますが。

Vpassをマメに見る人であれば支払金額確定に気付けると思うので

チャレンジの価値はあるのではないかと。メールも届きますし。

三井住友カードはネットやアプリで繰上げ申請が簡単に出来るのと、

三井住友銀行であれば2日前まで変更申請出来るのがポイント。

便利すぎて他のカード使えないじゃないですか…って感じです。

 

 

そしてアマゾンの利用で地味にポイント2倍になるのが地味に心強い。

使っているポイントサイトでは付与対象外になっているのですが、

三井住友のポイントUPモールはまだ2倍。

PCにポイントUPチェッカーを入れておけば

「○倍のサイトやで!経由せんでええんか!?」って教えてくれます。

アプリで買い物し始めちゃうと忘れてしまうんですけど。

利用頻度が下がったとはいえDL系の商品でお世話になっているので、

大変有難いポイントです。

 

で、貯めたワールドポイントの変換先は楽天ポイントにしてます。

ポイントの使い道が豊富なのと、1:5の交換レートは大きい。

直接Edyにすると1:3になってしまうので、楽天ポイント貯めといて

ポイント払いするかキャンペーンの時にチャージする算段です。

 

還元率気にしなーい!汎用性でいくー!と思って持ち始めたカードですが、

やはり業界の長老だけあって便利だなぁと思いました。まる。

 

OTKのカードはやはりビザマスかなと思った話

オタクたるもの、ネット通販は嗜まねばならない。

ネット通販を嗜む上で、必要なものといえばクレジットカードだけれども。

メインカードに据えるべきブランドはVisaかMastarかなと。

 

普通に作品エンジョイしてグッズや課金でお布施する時は余り気にならないのですが、イベントにサークル参加する事になってちょっと考える出来事にぶち当たりました。

ちょいちょいイベントへ出没するようになって、オンライン決済を利用する時です。

使おうと思ってた趣味用に作ったカードがですね。通らないんですよ。

よくよく見たらブランドがまさかのVisa/Mastarのみ。

まさかJCBが国内で使えない事態に遭遇するとは…。

もちろん対応してる所も多いんですけど、地味にハブられている所もありますね。

 

何の心配なしに生きていこうと思ったら、趣味用やメインはVisaかMastarなんだなぁと思い直した次第です。

ぶっちゃけ使えなかったサイトは提携カードを作ってるんで、それ使えよって話なんですけど(笑)

まだまだピヨピヨなので枚数増やすのもなぁと。ぼんやり思案中。

基本編成

今日時点での基本編成めも。

試しに作ってみたものも沢山あるので、書き出してみると結構煩雑になっている…。

 

続きを読む